スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋レッスン

名古屋でのレッスンが終わりました。
3月も半ばをすぎて・・寒くなったり、あたたかくなったり・・
体調崩されてませんか!?

grn.jpg

このところ、みなさん、年末の作品展に向けて
製作をがんばってます。

写真 (3)


毎回出来上がりチェックしていますが、
なかなかの出来栄え!!!

作品からのオーラがでていて、ドキドキします。

このドキドキ感が大事なのです。

そして良い作品からは光が放たれ、遠くの人を呼び寄せる力があります。

そんな作品を描くには・・・

そうです、描きながらドキドキする緊張感が大事。

失敗を恐れず、集中して描きましょう。


マーレライの難しい所は描いた後、
納得がいかない、やり直したいと思っても
その修正が場合によっては非常に難しいというところです。


練習で描いて、どれだけうまくいっても本番でそれがうまくいくかどうかの
保証がないですね・・・

それは・・スポーツ選手が本番で実力が発揮できるかどうかと
よく似てるんですね~!!!!


さぁがんばりましょう。

My.jpg

愛知県・豊明市のM・Yさん。


バラが赤じゃなくてもいいのです。

個性的でいいのです・・


ステキな作品ができるといいな、楽しみですね・・・!
スポンサーサイト

明日は名古屋レッスン

3月19日(水曜日)

銀座ソレイユ名古屋校でのレッスンがあります。


bara-s2011-2.jpg


明日はどんな作品ができるかな~!?

楽しみですね。


新入生も募集中です!

ぜひ、一緒にマーレライを描きましょう。

マーレライ・お免状コース 講師が誕生します。

3月も半ばとなりました。
寒い毎日、着るものに困る毎日!?ですね・・
まだまだ冬服が手放せないですよね、、

2010-11-09_14-25.jpg

今日は土曜日レッスンの日。

このところ、コンスタントに土曜日もレッスンをしています。

もうすぐ、講師クラスのお免状コース修了者が二人!誕生します。

長い道のりだった、和歌山県の、H・Nさん
その間、二人のお子様のお母様になられましたね・・


コンスタントに練習を重ね、休みなく通われた 大阪市 N・Eさん。
お仕事との両立と、製作時間を日々の中で上手に作りながら
お見事でした。

   *** おめでとうございます。 ***


この、私独自のカリキュラムは、お教室創立以来ほぼ同じ内容、
すでに15年以上たちました。
たくさんの方にレッスンしてきました。

全くしたことない!という方が、
メキメキと上達され、かなりの実力がつきます。


このカリキュラムを
4月から、システムを一新!


3年かかるコースを1年半で凝縮したものとなりました。

また詳しくはお教室でお伝えしますね。



ps、HPのトップのデザインを変えました。
   シンプルですが・・ 
   大がかりなトップデザインも考慮中・・・

お教室レッスン

そういうえば・・

去年の今頃は、著書本の自宅撮影が終わってほっとしている頃だったな~。


icon-2012aug.jpg

大阪の自宅撮影ということで、
東京からスタッフさん2名がやってきて・・

なかなか大変でした。

撮影の時は、大道具小道具も言われるがままに私とスタッフで
設定して、かなりの体力仕事!!!

足は立ちっぱなしでガクガクしました~~~。


撮影用に取り寄せた花束も、色が合わずに没になったし、

カサブランカのゆりは咲かなくて没になったし。

まぁ無駄もたくさんありましたが、

素敵な本になってよかったな、と感謝してます。


写真[1]

これは、先日のレッスンでの制作。


この作品が好きだと言ってくださった、

京都府八幡市からお見えのT・Kさん


これからも夢ある作品をたくさん描いていきたいですね、


どこかほっとするような、いつまでもみていたくなるような
ぱっと部屋が明るくなるような、
元気になれるような。


がんばります。


ではまた。




あれから3年・・

みなさま、こんばんは。
今日は、日曜日、あたたかな一日でしたね・・

関東東北大震災から早3年が経とうとしてます・・・

1004629_471351412955293_644076234_n[1]


そのころ、その時、私は何をしていたのかはっきりと覚えてます。
というのも、この作品がちょうど、仕上がって、サインをいれたところでした。

2011・3.11 と入れた矢先に、

地震?!

関西もやや、揺れを感じました。

その後のニュースで、あれほどの大きな地震が起こっていたとは
知りも知らずに・・
のんきに!?
いや、焦りつつもやっと2つ目が仕上がり、
最後の作品のテーブルを仕上げないといけないな~と焦っていた矢先のことでした。

ブテック社から出る「ヨーロピアンフォークアート」に
マーレライ作家として掲載します、という話がやってきて・・
これはがんばらないと・・と気合を入れていたところでした。


それが、2年後に、
被災地となった、茨城県のふもとへお嫁入りする作品となるとは
想像だにしてませんでした・・・

というのも、

私の著書本のドイツ語翻訳を全面的に協力してくださった
T大学准教授のP・M氏へのお礼の品として、本と共にお送りしました。


その後の津波の報道にあまりのショックで数週間筆が持てずにいました。


3年たっても復興はまだまだ厳しいのですね。
一刻も早く、元の生活に戻れる日がくるといいなと願うばかりです。



ではまた。


今週もまた頑張っていきましょう!

お教室で・・

ほんの少しですが、春の兆しの風を
頬に感じますよね・・!!

tetsuki-chuuous.jpg


最近新作UPをほとんどできなくて・・
色々と勉強中です!

新しい技法や新しい取り組みというのは、
数年単位でかかるものですからね~。


ia.jpg


これ、いったい何ができるのかな!?!
秘密です!!!
12月の作品展でご覧ください。


とても色鮮やかですね、バウエルンマーレライのカラーです。
図案はJolanda Zipplinger。


yr.jpg


こちらはとても渋い仕上がり。

これもどんなふうになるでしょうか・・


制作はゆっくりとすすめております。

良いものができるといいな~。

また次のレッスンも楽しみにね!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。