スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジンクラフト (1) by Michiyo Yoshioka

3月終わりというのに・・・まだまだ寒くて、
三寒四温、と言われる季節、皆様お元気でしょうか?!

icon-torisannhanazono.jpg

前回のブログからかなり時間が開いてしまいました・・・

本日は、特別に

お教室での「レジン・クラフト」について、
公開レッスンです!

レジンというか、小さなネックレスのペンダントトップを作るのに
どのような流れで仕上がっていくのか、お楽しみくださいね。

* ブログの記事・内容につきましての質問にはお答えいたしかねます。

resin1.jpg

まずは色を塗ります。
何色にしようかな~。
生徒さんA「ん~悩む。。」

吉岡「 じゃぁ、今日のお洋服に合うような色にしませんか!?
 例えば・・ブルーとか?! 季節は春ですし・・ちょっと明るい目のはどうでしょうか。」

resin3.jpg

はい・・

吉岡「じゃぁ、実際、お洋服に合うか、確認してみましょうか、鏡みて。」

生徒さんA「わ~、いいかも・・・

resin2.jpg

生徒さんB 「私は、黄色系にしようかな。でもどんな黄色がいいのかなぁ・・・!?!?」

吉岡「ゴールドとかリッチな感じにしませんか?」

生徒さんB「え~~~。。。」

吉岡「ピカピカな感じの金ではなくて、シックな感じで大人っぽく
 でも暗くなりすぎない感じ。顔色が明るくなるような。。。」


生徒さんB 「じゃぁ、そうしようかな

resin4.jpg

吉岡 「斬新な!白バラとかどうですか?!」

生徒Bさん 「え~~~。。。っと・・・ カキカキ←描き中

resin6.jpg

吉岡 「持って描きにくいなら、この白い容器にいれてみてはどうでしょうか?」

生徒さんA 「 楽です~、 白いと見えやすいです。」

resin7.jpg

吉岡 「ちょっと合うかどうか、気にいるかどうか、見てみましょうよ。 
   ご自分が気に入るのが一番ですからね♪  じぁ、仮止めしますね!」


生徒さんA  「ハイ!」

resin5.jpg

生徒さんB 「私のも・・どうかしら。」

吉岡 「ハイ、見てみましょう。」

resin8.jpg

吉岡 「レジンの液を塗って、ライトで硬化させましょう。輝きがキレイですよ。
    あっ♪ スワロスキーのクリスタルもいれましょうか・・・」


生徒さん 「 わ~~ どんな感じになるんだろう・・・

resin10.jpg

吉岡 「できましたネ! このあと、ネックレスとして使えるように、チェーンなど取り付けましょうね。」

生徒さんA
生徒さんB
「わ~、これをつけて春にお出かけするのが待ち遠しいです~~。」

吉岡 「おしゃれしてこれを付けてるところも見せてくださいね♪」
スポンサーサイト

名古屋クラス・・そして、マーレライ外交

porcelein2015.jpg

水曜日の名古屋クラス
おひとり新しい方のご参加で、また新しい風が吹き込んできました。

また一緒にマーレライを楽しく描いていきましょうね!!!

2016nagoya-mar.jpg

とてもステキなトレイにフルーツのレッスン♪

このフルーツの描き方は、マーレライの基本の描き方をベースに
私が長年にわたって
独自で開発した描き方なんです!

いろいろなテクニックを融合しました。

名古屋クラスは生徒さん募集中です。ぜひ♪この春
始めてみましょう。

ところで、先日・・・
2016deublersan.jpg

大阪神戸ドイツ領事館の総領事秘書・ドイブラーさんから御呼ばれして
行ってまいりました。

これで幾度となく、ご一緒させていただき・・・
今回がお別れ会となってしまいました。

frau Deubler4

リーガロイヤルの作品展にも来ていただき・・・

mit Frau Deublers
大丸百貨店の販売会にも来ていた来ました。

そういえば、アフタヌーンティや、レストランなど他いろいろご一緒して、
たくさんお話ししてくださいました。

ニュールンベルグ出身の彼女は、

私の描くマーレライが故郷を思わせてくれるほどに懐かしくて、
日本で見ることができるなんて、思ってもいなかったし
とてもうれしかった。と言われてました。

いつもいつも、ほのかな暖炉のようなほほえみで、
優しく穏やかな口調なドイブラーさん。
本当に素敵な時間を過ごさせていただきました

マーレライを描いていて、たくさんの幸せ、たくさんの出会いがありました。

これからもまた・・

描く楽しさ、

そして、ドイツ語圏の文化や歴史にも触れながら・・・

いろんなことを学んでいきたいですね。

ペイントフレンド誌発売のご案内

ご案内です。 来月にペイントフレンドが発売されます

PF26.jpg
表紙作品は杉江絵美先生の作品「Rose Bouquet」です。

巻頭のテーマは季節のテーマで「イースター」です。
特集は「花のペイント」「端午の節句」。
今回より新企画「写真で解説 先生教えて」がスタートします。
オイル・アクリル各1作品を採り上げて描き方解説をより詳しく充実させます。

レディブティックシリーズ4194
ペイントフレンドVol.26
2016年4月11日発売
定価 1,200円(税込) 本体1,111円
雑誌コード 69686-94
ISBN 978-4-8347-4194-0
JAN 4939459641945


こちらの紙面に私も、掲載していただきます。

今回は、東京・プランタン銀座で一番人気だった作品の
オリジナル旧モデルを少しアレンジして描きました。

お楽しみに・・・


icon.jpg


明日は銀座ソレイユ・名古屋校

finehill-pink.jpg

なんだか今日はまた、寒の戻りで・・寒い一日でした。


明日は、名古屋校でのレッスンです。

新しい方が参加されますね!

また楽しいレッスンとなるよう頑張って参ります。

生徒さんから、メールで、作品仕上がり見せて頂き、
元気がでました。

とてもステキ・・・

sunk-boxyoko.jpg


では!

明日♪

名古屋で!!!

お知らせ

みなさま、こんにちは。

icon-lt-blue.jpg

ホームページトップに、簡単なご案内をさせていただきました。

来月、4月のペイントフレンドに作品掲載

6月に日本デコラティブペインティング協会主催の
コンベンションで、JDPAブースにてデモンストレーションをいたします。

6月、サン-ケイさんより24名の先生方と共著出版で、
        私の作品が掲載されることになりました。

ちょっと早いけど、早めにご案内申し上げます。


door.jpg

これはいまの大阪教室のお教室ルームのドアーです。

開けるたびにシャランシャラ~ン
と音が鳴って、みなさんに好評です。

ぜひ、描いてみてくださいね。
ブテック社さんから発売されている
ペイントフレンド1月号に描き方が掲載されています。

次の4月号の紙面校正が今日届いて・・・
とてもステキなページとなりそうで、今からワクワクします。



やっとできました!

このところとりかかっていた作品、ようやくできて
あとは、インストラクション作成・・・
sunk-boxyoko.jpg

10年前のリバイバル作品というのに、手こずってしまいました。

昨年10月からとにかく忙しかったな~~~。

やっといろんなことが一旦は落ち着きました。

いよいよ、春がやってきますね。

この春、新しい出会いがたくさんありますように・・・

ではまた、ブログ&ホームページ更新していきますね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。